漢の大阪SKINS珍道中記まとめ


はいどうもトミーです。
大阪から昨日帰ってきてからなんせ睡眠時間30分だったので爆睡したり今日から仕事だったりまだ疲れ残っとるらしく中休時間に爆睡して出庫遅れしたりとまだまだバタバタですが残暑の中みなさんいかがおすごしでしょうか。

というわけで大阪まとめです!
大阪着いてブラブラ。
同行したオサムさん(THE PRISONER)は今日LRFでギターを弾く射延兄さんのリハのお手伝いで先にキングコブラへ。
残った僕らはプチアメ村観光。まずタイムボムでレコード漁りとポスター貼り。そしてPUNK AND DESTROYでまたレコード漁り。あのお店あんな地下にあんのね、そしてお向かいがあのバー混沌なのね。
高山さんはちょっと用足しで表に出とったそうなのでよろしくお伝え頂く様言ってパンクギアのお店へ。場所をあさいくんがPUNK AND DESTROYの人に聞き僕とらまんもそばでなんとなく聞いとく。
なんとなくその時の観光案内を以前大阪にツアーしに来たあさいくんがかってでてくれとったんでそのままそのお店に行くのもあさいくんに任そうと表へ。
・・・なんかあさいくん、全然違う方に向かっとる。
結局全然方向違いました笑 気が進まんかったけどその辺におるおまわりさんに道聞いてあっつい中向かいました。

そおいや大阪で気づいたことその1、全然関西きっついなまりの人に出会わんかった気がする。中心地だからかね。みんな標準語に近かったような気がしてならないです。そんなことないか。


してからいよいよライブ本番。
本番前から内川さん(OUT ATTACK)とお知り合いになったりBOOTED COCKSの面々とお話したり高崎さん(BRONZE FIST RECOEDS)とお知り合いになったりDEADさん(R3C)と久しぶりにご挨拶したりFATTYくん、TAKE村くん(DREX)と久しぶりに会ったり射延弟さん(LRF)の隣にたまたま駐車したり・・・とまあ出会い、再会もさまざまです・・・

8/22(SUN)大阪キングコブラ


『BITE&DIVIDE』


・CLAMPDOWN(大阪)


・THE INDEX(大阪)


・BOOTed COCKS(大阪)


・R.3.C(堺)


・ZANGE(ex4MEN)&THE MAD SPECIAL(堺)


・PROUD HAMMERS(和歌山)


・ROGUE TROOPER(岡山)


・LRF(大阪)

1番目からR3Cでスタート。やっぱ俺はMASTERBRAND大好きです。しげさんもそれが一番好きらしく。初めてかぶった笑

2番目がCLAMPDOWNてぜいたくー。かっこよかったっす。

その後どんどんライブ進んでったんですが5番目だったROGUE TROOPER。
5月THE ACTION!の次の日にニコタマのバーベキュー終了後にまたアースドムに戻り初見だった彼らがバツグンにかっこよかったんで今回LRFと並んで楽しみにしとりました。うちのバンド連中にも俺は大好きだよこのバンド!なんていっとって。

ライブ始まりました。
終わりました笑

もうこの日のベストアクトは俺は彼らだと断言します。ミッドテンポくらいでグイグイくる8ビート。俺の隣でしげさんが興奮してました笑
つか自分が進めたバンドが同行したみんながかっこいいって賞賛してくれるのはうれしいしちょっとほっとしたり。とにかく当日気合はいってましたね、彼ら。射延兄さんも彼らのTシャツ着てギター弾いてましたし。
いつか一緒にライブしたいもんです。

LRF。
「WE'RE ”fuckin'”THE FAINARIST!!!」と射延弟さん。
んで開始。
少し泣きました。

FATTYくんも目が笑ってなかったすけど(ちょい緊張か)バリバリにナイスドラム、射延お兄さんのギターがめちゃめちゃかっこいい!!!!!ツボを全部抑えたギター、しかもテレキャスであの音!!!この兄弟競演、僕基本的にライブは写メ撮らないんですけどこればっかりは撮らせてもらいました笑

WE STAND CLEAR,REBELS FOR WEEKEND・・・最高でした。

すべて終わりビラ配って(みんなありがとう!!)オサムさんが射延お兄さん紹介してくれたりして。
ちょっと打ち上げでることになってお顔だけ出してから帰路へ。

帰りの車中ほとんどオサムさんとマンツーマン会話でした。内容はほとんど覚えてません。嘘。少し覚えてますけどほとんど我が我がとお互い笑いを求めていく内容でした。あとこのバンドの曲はどれが一番好きか?とか。おさむさん相当気を使ってくれて僕が寝ないように色々話しかけてくれました。ありがとうございまっす!!
e0184090_0113878.jpg

[PR]
by rough_stuff | 2010-08-25 00:05 | 音楽
<< ROUGH STUFF / S... 漢の大阪SKINS珍道中記⑤ >>