TOKYOi! SANUKI-UDON UNITED VOL.6

e0184090_218774.jpg



物語は唐突に始まる

思えば数年前
その店は突如私の前に現れた

仕事帰りに家の郵便ポストをチェックすると一枚のチラシが
なんと家から至近距離に讃岐うどん屋がオープンするというのだ

これはやばい、こら正直味は多少どうでも通うことになりそうや…


食べた
今三つくらい今ひとつだった


いつの間にかその店は閉店しとった

そしていつの間にか
店名をただ変えただけのような形でまた讃岐うどん屋が笑
これがいわゆる居抜き物件というやつなのか

また食った
大して変わっとらんかった

それ以来その店からは足が遠退いていたが

昨今の讃岐うどんパンクス界隈の異常な盛り上がりもあり

また皆さんも知りたいだろうで


また行ってきました★★

ーーーーー


讃岐直送うどんをうたう当店

前の店の時は確か釜抜きあったよなー、とメニュー見るとなくなっとる

口の中が釜抜きの気分だったのでとりあえず普通にかけを注文
つか正直期待度ゼロだったのでひやあつできるのかなーなんて頭もなかった

供されたそれは
淡い色のダシにネギとかまぼこトッピング、サイドに自家製天かすが沿えられとる
前はサイドに生姜が沿えられとったがそれもなくなっとる

ダシの匂いをかぐ

え、イリコが匂わん…


どうした俺、鼻おかしくなったか、讃岐うどんだぞこれ
2nd degreeまっちゃんは舌、俺は鼻がおかしくなったのか

と焦りを抑えつつダシを一口、二口すするごとに
段々イリコの風味がしてきた
でもおそらくダシ全体の1、2割
あとはカツオやら白醤油みたいな、とにかく全体をきれいにダシとっとるのはわかる
つかこれで讃岐うたうのかよ…
これ京風とうたうのも少し無理があるぞ…


麺は
まず表面がかなりざらざらわざと、ではなく
単に茹で方が下手なだけだろう

軟らかめのそれは
ムッチリゴム系、しかし中にはしっかりしたコシが
麺は悪くないす


ただただおダシがね…

残念

夜は飲み屋としてがんばるこちらのお店


『うどん居酒屋』とした方がいいのでは…


※店名書けましぇん




No mess,no fuss,just pure impact we're Sanuki-udon UTD.…
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-28 02:18 | 音楽
<< 今日もライブは数あれど・・・ ... 記念すべきStrangenes... >>