<   2011年 07月 ( 53 )   > この月の画像一覧

土曜夜は新宿で祭!!


どうもトミーです

日ざしがすでに暑いの通り越して痛いです
今日も順調に焦げとりますよ笑

土曜は待ちに待った平山くん企画!!
↓↓

★2011/7/16(SAT)

e0184090_2553399.jpg


人間堂PRESENTS
“厭ワズ大縁会”
@新宿ANTIKNOCK

【LIVE】
真摯(東京)
COMIX(札幌)
-REJECT-(名古屋)
FOLKEIIS(名古屋)
THE クルマ(大阪)
ROUGH STUFF(東京)
HAT TRICKERS(東京)
SKIZOPHRENIA(津山)
THE TELEPATHYS(大阪)
NU-COORDINATOR(東京)
THE LAST MOMENT(東京)

【DJ】
SO(HARDCORE SURVIVES)
Pee(ZETU , MAD SCHOOL)
NAnKA
OPEN_19:30 / START_20:00 (ALL NIGHT!!)
ADV_¥1,800+1D / DOOR_¥2,000+1D

いや〜楽しみです
前にゆうすけくん(THELASTMOMENT)がブログに書いとりましたがまさに『客として見に行きたいライブ』です、好きなバンドばっかだし!!
次の日は大井埠頭らへんでバーベキューです、土曜はしっかり寝といて休憩無しで最後まで楽しみましょー!!
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-13 15:29 | 音楽

TOM AND BOOT BOYS / ROUGH STUFF SPLIT 7''&RELEASE GIGS!!

夜分です
トミーです

今日はまた刺すような日差しでしたな
最近毎日バス焼け、ジョギング焼けでどんどんインドネシアンスキンズへと変貌しつつありますがみなさんいかがおすごしでしょうか

昨日のレコーディング曲、早くもオサムさん(THE PRISONER)が忙しい合間を縫ってミックスのたたき台を作ってくれました
仕事が速い!!さすが!!!

最近、うちのしげさんが真似するオサムさんの「俺、一応先輩だから・・・」がツボです
今日も電話でオサムさんにやってもらいました

さて!!
その前に掲題のスプリット、もうすぐ発売です!!!
先立って告知して頂いてます今村さん(POGO77、TOM&B.B)、今回紹介文を書いてくれたナオヒロさん(13th moon)、本当にありがとうございます!!!
遅ればせながらこちらもWEB告知させて頂きますM(__)M

e0184090_23363076.jpg


TOM AND BOOT BOYS / ROUGH STUFF SPLIT 7" (POGO55)
700YEN(WITH FUCKIN'TAX) 400枚プレス
BACK ON THE FUCK AGAIN (T&BB,ROUGH STUFF)
Oi! (T&BB)
SOCIETY'S VICTIM (ROUGH STUFF)

-----------------------------------------------------------------

これぞ世界中にハビコる永遠のUK80's愛好な鋲ジャン・パンクス必聴&必携のスプリット・ヴァイナル!1990年代初頭の登場以来、年を追うごとによりミニマル・ハードコアOi!パンク(あえて)で加速するTom & Boot Boysと、2010年代にしてゴリゴリのNo Future / Riot City / Beat The System / Rot Records直系UK80'sハードコア・パンク・サウンドを継承するRough Stuffによる2バンドのスプリット7''、その名も『Back On The Fuck Again』がPOGO77レーベルより登場だ。

本作は、ジャケットやタイトルを見ても分かる通り、Tom & Boot BoysとRough Stuffの合同レコーディングによる、イギリスのバンド、Sex Aidsの"Back On The Piss Again”の高速カヴァー・・・じゃなくって高速バージョンのパクりナンバー(Tom & Boot Boys/Nori談)がメイン・トラックとしてA面に収録されている。本家Sex Aidsの『Back On The Piss Again』7''は、83年にRiot Cityレーベルから23番目の7''としてリリースされた作品(RIOT23)で、ご存知の方も多いと思うが、実はブリストルのChaotic Dischord(元Vice Squadのメンバー2人を含む)の変名/覆面バンドだ。本家作品3曲のうち、B面1曲はMotorheadの"We Are The Roadcrew”が収録されていたりするから、恐らく本家も遊び心満載な単発シングル/バンドだったのだろう。

それがこのTom & Boot BoysとRough Stuffによる高速バージョン、“Back On The Fuck Again”は、タイトルを文字っている辺りから伺える遊び心も満載ながら、よりスピーディーにバージョンUPされたカオスでファストなナンバーに仕上がっている。プレイヤーはドラムにTAKA-44(Tom & Boot Boys/The Erections)、ベースにイケダ(Rough Stuff)、ギターは豪華に3本で、シゲ、トミー(以上Rough Stuff)、ミヨシ(Tom & Boot Boys)、そしてヴォーカルにはNori(Tom & Boot Boys)とクニイ(Rough Stuff)、コーラス(リヴァーブ・ヴォーカル)にはナカムラマン(Rough Stuff)という構成で、一見硬派vsドランク・パンクで対照的に見える顔合わせだが、音源で聴くと異様なまでにハマッてるかも!?イントロのリヴァーブ・ヴォーカルからして聴いててニヤけてしまうが(笑)、掛け合いツイン・ヴォーカル+シンガロング・コーラスで一気にファストに加速疾走するこの曲は、ある意味Defianceの”Fuck 'em All”を思わせる、シンガロング・キラー・ヴァージョンと言っても過言ではナイのだ!

続いてB面には各バンドの曲を1曲ずつ収録。まずB-1、Tom & Boot Boysによる新曲“Oi!”は、初期7''EPや1stアルバムに収録されていてもおかしくないような(金太郎飴という言い方もあるが 笑)カラッカラ・ギター×ベコベコ・ベース×ドタバタ・ドラムに、活動歴20年を目前にしながら改めて原点回帰な「Oi!」コーラスが乗っかるシンガロング&ドランク・アターコ・パンク・ロック!UKの初期ハードコアだけでなく、初期FREEZEやGANG GREEN辺りのUS80's好きも瞬殺されるショート・シャープ・ショックさがたまりませんね!

そしてラストのB-2、Rough Stuffの“Society's Victim”は、現在の、バンドの飛ぶ鳥を落とす勢いを音源に籠めたかのような、熱血硬派剛速球なファストOi!ナンバー。4 SkinsやRiot Squad、One Way Systemのスピーディー・ナンバーを思わせる熱い曲で、とことんUK80'sパンク・フリークを唸らせる渋さも持ち合わせててヤバイ!ギタ-のリフ&ヴォーカルのシャウトで、ライヴではポゴ・ライオット爆発開始確実です♪

ちなみに一度目にしたら忘れられないジャケットの撮影場所は、下北パンクスの聖地「ぶーふーうー」であることを付け加えておく(カラオケで言えば「ロケ地:ぶーふーうー」ってなるワケだ)。これで、日本全国数千万人・・・いや数千人か数百人(?)の若者パンクスにとって「オラ東京さ行ったらぶーふーうーさ行くだ」とぶーふーうーが聖地巡礼コースに加わること間違いナシだね!いや、もしかしたら海外のパンクスの子達も聖地巡礼しそうな予感すらするな(笑)。ボクもかつて週3日4日下北に入り浸ってたときに、ここのハッシュライスに何度お世話になったことか。

ってなワケで、流行廃りとは無縁の、熱くてギラギラしたパンク・スピリットとパンク愛の塊を、この塩化ヴァイナル盤から感じ取ってくれ!!そして、8月にはTom& Boot BoysとRough Stuffの2バンドによる東西ツアー・ライヴもあるので、GETして予習してから行くも良し、会場でGETしてから聴きまくるのも良しだ!!アターーーーーック!!

ヤマダナオヒロ(aka nAo12xu:†13th Moon†/Tokyo Decay)

-----------------------------------------------------------------

e0184090_2341397.jpg


【TOM & BOOT BOYS / ROUGH STUFF split 7インチレコ発ツアー日程】

e0184090_2359537.jpg


▼東京編▼
2011.8.13(土)
"DON'T JUST SIT THERE" & "OLD PUNKS 激闘市街戦"
「TOM AND BOOT BOYS / ROUGH STUFF split 7インチ レコ発ツアー 東京編」

@早稲田ZONE-B
OPEN/18:00 START/18:30
ADV/¥1700 DOOR/¥2000(D別)

TOM AND BOOT BOYS
ROUGH STUFF
HAT TRICKERS
VENDETTA
ZETU(神戸)
SYSTEM FUCKER(愛知)

▼大阪編▼
2011.8.20(土)
PROUD HAMMERS PRESENTS
"CHAMPION CARNIVAL番外編VOL.2"
「TOM AND BOOT BOYS / ROUGH STUFF split 7インチ レコ発ツアー 大阪編」

@心斎橋HOKAGE
OPEN/18:00 START/18:30
ADV/¥1800 DOOR/¥2300(D別)

TOM AND BOOT BOYS
ROUGH STUFF
惡AI意(北九州)
THE EQUALITIES(滋賀)
FEROCIOUS X
PROUD HAMMERS

-DJ-
■SHIGA-CHANG(大阪D.I.Y.PUNK MASTER)
■MINAMI(反権力/L.A.R.V.A.)
and more...


ですです。

ジャケ、いいよね

当日一緒に(たまたま)いたゆうすけくん(THE LAST MOMENT)、わかいケンタ(VEMDETTA)にも手伝ってもらって
陣頭指揮をこだまくん(VEMDETTA)にとってもらって

みんな長時間中腰で足プルプル言わせながらがんばった甲斐があるってもんです

ジャケがまんまSEX AIDSでないところがまたご愛嬌

参加メンバー思うところ様々でしょうが、楽しみにされてる皆様思うところも様々なんでしょうな

e0184090_064699.gif


後は、裏ジャケも完パク目指して撮影したのですが、そこに写る俺の生え際がうまいことなってますようにと祈りつつ、今日はおやすみなさい・・・


[PR]
by rough_stuff | 2011-07-11 23:48 | 音楽

漢のレコーディングによくある風景③

e0184090_15235786.jpg


終わりました笑

まさかのトミーのギターパート30分で終了(少々サバ読み)

終始順調に仕上がりました
正直いいっすよ!!

原澤さん(SONIC BAND STUDIO)、オサムさんあざした!!
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-10 15:23 | 音楽

漢のレコーディングによくある風景②

e0184090_12134496.jpg


ベースドラム隊が終わってしげさんからギター録りです
しげさん仕事明けで無睡なんでさっきギターにシールドはめ忘れとりました

ここでもオサムさん入れときます
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-10 12:13 | 音楽

漢のレコーディングによくある風景①

e0184090_10273151.jpg


みなさ〜ん★
おはよ〜★★
トミーで〜す★★★
(真摯・大ちゃん調)

今日はレコーディングです
高円寺に来とります

しかしどたばたラフスタッフ、まだ曲が仕上がっとらんもんで朝からスタジオ入っとりました
もう眠い眠い

今回プロデューサーお願いしたのは

ご存知!!

オサムさん(THE PRISONER)です!!

きっと曲もプリズナーみたく荘厳な仕上がりになるでしょう!
なる訳ねっての

眠たいので寝ます
寝るなっての

ではでは★

続く

続くのか?
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-10 10:27 | 音楽

漢の四国関西プチツアー記総集編④


翌日

朝から兵頭ちゃんが甲斐甲斐しくみんなを起こして回ってくれる
今日これから仕事だっつうのに・・・本当あざます

いつのまにかひょっこり現れていたドイちゃん
夜遅くに来たらしい

完全寝起き、そしてSTRANGENESSシャツでペアルックの最近仲良しの二人
顔えらいむくんどります

e0184090_1493626.jpg



ここで某人物より
「どうしてもいりこだしをお土産に買って帰りたい」
とわがままを言ってきかない輩が出現
(本人の名誉の為個人名は伏せます ヒント・ROUGH STUFFのこつい方のギター)

そんな無理難題にもいやな顔一つせず車を走らせて近くのスーパーやっとるか物色してきてくれた
ドイちゃん&ハルカちゃん

本当、あざます

おかげで無事買えました、いりこだし
東京ではなかなかいりこオンリーのだしの素って探さなんと売っとらんもんでね・・・

そんなスーパーでドイちゃんとお戯れが前も載せたこの一枚

e0184090_14102040.jpg



(ハルカちゃん寄贈)

ここで大阪へ向けて出発
そして兵頭ちゃん、ドイちゃんとここでバイバイ
最後にお土産まで頂いてしまい・・・

本当、ありがとうございます
キミたち最高だ!!
今度東京でおもてなしできる時あったら最大限やったる!!!
と本気で思うのでした

そして大阪へ向かう道中


まさか

まさか

ガス欠

e0184090_14161015.jpg


本人の名誉の為当時の運転手の名前は伏せておきます
(ヒント ROUGH STUFFのボーカル 本人の弁:「ハンドルでメーターが見えんかった・・・」
エンストさせといてまぬけ面でピースすなやアホ)


e0184090_14163159.jpg


お、JAF呼んだのになぜかJHの車が来た!まあええか!!!と喜ぶ一同
しかし単にパトロールの道中発見しただけでカラーコーン置いてどこかへ消えました・・・

主催の高山さんに「遅れますごめんなさい!!」と連絡、JAFに給油してもらい急いで大阪へ

会場の関サポへ到着

よかった、まだドラムセット組み立て中だ笑

今回の会場である「関サポの向かいの空き部屋」で本格ライブやるのは今日で二回目だそう
ゼロから組み立てて仕立て上げるそのサマはまさにスクワットライブ笑


e0184090_14265645.jpg


-REJECT-

e0184090_14272180.jpg

e0184090_1434167.jpg


THE TELEPATHYS

e0184090_14275343.jpg

e0184090_1428867.jpg
e0184090_14282163.jpg


ROUGH STUFF

汗ダクでしたが、本当楽しかったです

翌日仕事のメンバーが多かった為、軽く打ちあがって慌しく帰途へ

高山さん、本当お世話になりました、ありがとうございました!!

見に来てくれていたZETUのPEEくん、ヤベくんと

e0184090_14362969.jpg


いや、まあこんな感じでしたわ
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-09 14:40 | 音楽

漢の四国関西プチツアー記総集編③


ライブ終了

Tシャツ買ってくれたドイちゃん(AKKA)と結果ペアルックになったらまんの2ショットに不可解な人物が写りこむ

e0184090_13345398.jpg


カゴくんが仕込んできたパンティーなどをしげしげ手に取り眺めるイケダくん

e0184090_1336044.jpg
e0184090_13361650.jpg


結果やはりこうなる

e0184090_13364895.jpg


そのまま星空JETTで打ち上げ開始

漢の友情

e0184090_13373694.jpg


いろんな人としゃべり倒してもう楽しすぎです
ですが一番覚えているのは兵頭ちゃん(AKKA)が「絶対引き合わせてはダメ」と言っていた通り、
トミーとドイちゃんのトークは危険ということです
収集がつかんくなる

うちあがった後はツアーメンバー一同兵頭ちゃんの実家に世話になる

AKKAメンバー-ドイちゃん+ハルカちゃんを撮影しているところを撮影

e0184090_13491499.jpg
e0184090_13492997.jpg


ほぼ全員で記念撮影

e0184090_1350554.jpg


ここでハナちゃん、ミワちゃん、ユカコちゃん(ハナちゃんの妹)とお別れ
本当にお世話になりました
ユカコちゃんはずっと写真とってくれたりとかなんやかんやでお世話になりっぱなしで
そしてトミーのことをHGに似てると言い放った後の急な馴れ馴れしいっぷりが驚愕ものでしたな

兵頭家へ

話によるとツアーの際結構兵頭家へ最後は収容するとのこと
いつもは兵頭パパママもお世話を甲斐甲斐しくやって頂いているとのことだったが
今回あいにくご両親がお留守

まさに「今夜はパパもママもいないの だから・・・」状態


すいません、興奮しました

兵頭パパ、ものすごい音楽家です
部屋にまずモズライトのコレクションがずらり

e0184090_13563563.jpg

e0184090_13565877.jpg


そしてかの大御所のサインもバッチリ
そういえばうちのおばさん、追っかけやっとったらしいな・・・
「夜空の星」が聞こえてきそうです

e0184090_13582549.jpg


他に旧車のプレート、ウイスキー、映写機・・・
まさにトータルアイビーといったお部屋でした
俺も年食ったらああいう漢の隠れ家的な部屋ほしいな・・・

すげーすげー言っとる間に段々みんな就寝

明日に続く
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-09 14:02 | 音楽

漢の四国関西プチツアー記総集編②

んちゃす
トミーだす

続きをば・・・

:AKKA

e0184090_1841757.jpg
e0184090_1843832.jpg
e0184090_1844957.jpg
e0184090_185582.jpg


僕好きですわ、なんかドロドロで情念入っとって
誰だったかな、メンバーさんでエモも聞く言っとったけど・・・
僕的には日本の女性の歌い手さんの情念ほとばしるような感を受けましたが、どうなんでしょうかね・・・

個人的には2曲目で「おっっ」となったんだけど、
この曲先日出たBENEFIT ALBUM「HEAL COMP」に入ってますな、MY LUCKっての 

:-reject-

e0184090_12334343.jpg

e0184090_12342960.jpg

e0184090_1234454.jpg


今回だけ?のサポートギターのユーキくん(RADiXTAR)とせぐっちゃん
今回の小道具(サポートメンバーへの感謝の意を込めたらしいが)の一つであるパンティーをせぐっちゃんにプレゼントするカゴくん

e0184090_132581.jpg

e0184090_13252982.jpg


トリはHEAL COMP収録のSTAND UP,SURVIVED YOUTH
カゴくんが涙ぐんどる所を見逃さないトミー

同い年、色々あるし感じるところがあるんだなあ、と感慨深く気づけばトミーも少々涙目

アンコールでもいっかいSTAND UP,SURVIVED YOUTH
同行していた元メンバーハルカちゃんをカゴくん無理やりステージに呼びつけ強制コーラス参加

e0184090_1327096.jpg

e0184090_13271987.jpg
e0184090_13273613.jpg


サマになってました笑

カゴくんの肩車の後、ついた汗を拭くべくしきりに股を拭いていたハルカちゃん
全国のハルカファンにお見せしたい1シーンでしたな

あー長い笑
続きます
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-08 18:13 | 音楽

漢の四国関西プチツアー記総集編①


毎度トミーです

手をつけると言いながら寝てしまいました・・・
ガバっと起きてむにゃむにゃ更新しとります・・・

ではざっくりいってみよ~
写真交えていつもの箇条書きで

一日目

:香川善通寺・宮川製麺前で-reject-.akkaメンバーと合流
その際ヤスくん(-reject-)がTシャツハーパンでうどん食うトミーに一言
「すみません、地元の方ですか?」(いつも同じジャージでいる為どこに行っても間違われること多数)

e0184090_5451615.jpg


e0184090_5453967.jpg


(プロの客・タカハシさん寄贈)

:-reject-号、akka号に引き連れられ愛媛へ
途中壮絶なカーチェイスを高速上で繰り返すもakka号の猛烈な追い上げに合いリアルに必死に運転する

:また車内でイケダが「今日の宮川は麺がいつもと比べてイマイチだったな~、え、いつもは?いつもはもっとモッチリしてるよ~」と本場の讃岐うどんデビューにも関わらずわかったような口を聞いて少々ムッとしていたが、よく考えたら上記のセリフは宮川出た後トミーがしゃべった言葉を真似ただけだと文章で書いていて気づき今更ながら殺意が沸く

:akkaハナちゃん・ミワちゃん・ユカコちゃんと談笑 元々トミーの頭の中には香川県のある程度の詳細地図がインプットされているがそれがトークの中で露呈し若干みんな引き気味

:今回-reject-に同行していたハルカちゃん(ex.-reject-)

e0184090_612377.jpg


(プロの客・タカハシさん寄贈)

この日もカゴくんとトミーのセクハラトークが冴える

:今回-reject-のサポートとして同行していたユーキくん(RADiXTAR)とせぐっちゃん

e0184090_632680.jpg


(プロの客・タカハシさん寄贈)

ユーキくん→右、せぐっちゃん→左

ユーキくんはいつもコーラを手放さない 見ていて昔「私コーラ飲まないと生理がこないの」と
のたまっていた某女子を思い出す また見ていて無性に炭酸が飲みたくなりなかむらまんに買いに行かせたところ炭酸の極めて弱いファンタオレンジを買ってきて無性に殺意が沸く

:星空JEET着、あまりの武蔵境STATTOっぷりに少々おののく

:ビラの中に定期開催されているという「いらなくなったAVを持ち寄って交換するイベント」なるものを発見
店長主催、本日出演のNOWと聞き一気に親近感MAX

;リハやって近くの居酒屋で軽く0次会

e0184090_66582.jpg


この段階でトミーはすでにハナちゃんのホスピタリティーを見抜く

:0次会の道中カゴくんとJK・JC・JSの話で盛り上がる
今イチピンときとらんakka勢に丁寧に説明
今になって思うとJSのくだりではさすがのカゴくんも若干引き気味だったように思う
よく考えたらカゴくんの職業は幼稚園の先生だったことを今更思い出す

:この日の松山は駅前アーケードがお祭りで出店多数
売っているカブトムシやらクワガタを見てうわ~祭っぽいな~と思っていると
「こんなんダメ!山に行ってつかまえたったらえ~んだわ」
と話すヤスくん でも若干興奮気味

:そぞろライブハウスに戻り開始
以前ブログにコメントくれた愛媛在住の方と初対面でご挨拶

e0184090_6184398.jpg


:ライブ開始
NOWの演奏より明らかにMCが長いという怒涛のライブからスタート
トークがどう聞いても深夜ラジオ

:RADICAL FACE、TURN COATと続く
ロック~初期パンク、パワーポップなどごちゃごちゃした感じがなかなか心地いい

:んで僕らはちゃらっとやり過ごして

長くなったんで続くはまた後で
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-07 06:27 | 音楽

レバ刺し

e0184090_1919345.jpg


ども
トミーです

まだまだプチツアーの余韻に浸れてます…

早くまとめなかんのですが夜仕事から帰ったらもう眠くて眠くて…

今日とりかかる予定です

そいや昨日オサムさん(THE PRISONER)から電話あって『イッシー?グリフィンの1st持っとる?』と言われ探さなかんのを今思い出しました…

話は変わりますが、なんでも生肉の提供基準の変更でレバ刺しが提供できなくなっちゃうみたいですな

ちょうど明後日、行きつけの本八幡・風雷でレバ刺し食おう思っとったんで残念です…

でも出しちゃうのかな、あの店
法律施行は秋かららしいしな

※写真と本文は一切関係ありません
[PR]
by rough_stuff | 2011-07-06 19:19 | 音楽