<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

TOKYOi! SANUKI-UDON UNITED VOL.6

e0184090_218774.jpg



物語は唐突に始まる

思えば数年前
その店は突如私の前に現れた

仕事帰りに家の郵便ポストをチェックすると一枚のチラシが
なんと家から至近距離に讃岐うどん屋がオープンするというのだ

これはやばい、こら正直味は多少どうでも通うことになりそうや…


食べた
今三つくらい今ひとつだった


いつの間にかその店は閉店しとった

そしていつの間にか
店名をただ変えただけのような形でまた讃岐うどん屋が笑
これがいわゆる居抜き物件というやつなのか

また食った
大して変わっとらんかった

それ以来その店からは足が遠退いていたが

昨今の讃岐うどんパンクス界隈の異常な盛り上がりもあり

また皆さんも知りたいだろうで


また行ってきました★★

ーーーーー


讃岐直送うどんをうたう当店

前の店の時は確か釜抜きあったよなー、とメニュー見るとなくなっとる

口の中が釜抜きの気分だったのでとりあえず普通にかけを注文
つか正直期待度ゼロだったのでひやあつできるのかなーなんて頭もなかった

供されたそれは
淡い色のダシにネギとかまぼこトッピング、サイドに自家製天かすが沿えられとる
前はサイドに生姜が沿えられとったがそれもなくなっとる

ダシの匂いをかぐ

え、イリコが匂わん…


どうした俺、鼻おかしくなったか、讃岐うどんだぞこれ
2nd degreeまっちゃんは舌、俺は鼻がおかしくなったのか

と焦りを抑えつつダシを一口、二口すするごとに
段々イリコの風味がしてきた
でもおそらくダシ全体の1、2割
あとはカツオやら白醤油みたいな、とにかく全体をきれいにダシとっとるのはわかる
つかこれで讃岐うたうのかよ…
これ京風とうたうのも少し無理があるぞ…


麺は
まず表面がかなりざらざらわざと、ではなく
単に茹で方が下手なだけだろう

軟らかめのそれは
ムッチリゴム系、しかし中にはしっかりしたコシが
麺は悪くないす


ただただおダシがね…

残念

夜は飲み屋としてがんばるこちらのお店


『うどん居酒屋』とした方がいいのでは…


※店名書けましぇん




No mess,no fuss,just pure impact we're Sanuki-udon UTD.…
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-28 02:18 | 音楽

記念すべきStrangenessレコ発ステージの第一声は『おばんですぅ』


こんばんみ
トミーです

いやはあ、ビックリしましたわ

e0184090_22524871.jpg


Strangenessりょうくん
第一声、おばんですぅ ですもん

最前列に陣取ったワタシとしげさんで顔見合わせましたがな

e0184090_0305928.jpg


聞きました奥さん?
てなもんですわ



e0184090_2253680.jpg


お兄ちゃんもマジメなMCで

e0184090_22532071.jpg


弟くんは目が合ったらステージ上で笑っとった
なんでや


新しいアルバム中心のセットで、トリが1stよりsolidarityと

全体的になんか貫禄というか堂々とした、これがストレンジネスだぞ!みたいな雰囲気の伝わるライブがかっけーかったす
りょうくんもみ上げ伸ばして大泉洋から小林旭に変身しとったしね

e0184090_0371591.jpg



e0184090_0383510.jpg


e0184090_0384938.jpg


この日は到着後、Abnormals、雷矢、Strangeness、トリのThe Prisonerと見まして
あっついあついなんか大人な感じのライブを堪能致しました

プリズナーの途中で無常にも次の予定の時間に・・・
泣く泣く下北沢を後にしたのでした


e0184090_0415666.jpg


下北沢駅、前日から駅が地下に潜ったそうで
使われなくなった線路を写真撮っている人多数だったのが印象的でした



そしてハシゴした先が渋谷Ruby Room、道玄坂からわき道へ
左手を見れば円山町の一大ラブホ街
清楚な感じの外見のパツキン女性が
いかつい白人男性の手をグイグイ引っ張ってホテル街へ消えていくのをみて
一瞬ルビールームでなくそちらへ行きそうになりましたが
そこをグッとこらえて赴く


そうです
なかなか見れなかったXero Fiction

e0184090_044471.jpg
e0184090_0441716.jpg


ルビールームの雰囲気にすごく合っとったと思います
70s,Power Popなど全然詳しくないんですが
みんなHardcore Punk出身だからなんですかね、
音がグイグイくるというか
勢いが伝わってくるというか
なんて話をその場にいたコテくん(The Bubbles)と話しとりました

ほードラムのお兄ちゃん、うまいやんけ、
なんか見た目チャラいけど・・・

ん・・・
あれ、クラストパンツ履いとる・・・


あ、ヤスくん(Call、ex.-reject-、アンガールズ田中)だがね

この日ヘルプだったんすな


ライブ後主催の岡田さん、ゼロフィクションのメンバーらとしばし談笑


e0184090_044313.jpg


なんかハルカちゃんは写真撮るとうるさそうだし
コウイチロウくんもポーズとか面倒くさそうだし
ヤスくんは田中だしで

とりあえず若々しくてまぶしかった
ベースのりょうくんだっけ?をパシャリ

なんか困ったことあったら言いにくるんだぞ
ウーパーくんが熱すぎてうざいとかうざいとか


いや、いい夜でした


おまけ


e0184090_0565949.jpg


大学の同級生のしげと10年くらいぶりにばったり再会
昔はHOLIDAY IN THE RISING SUNとか一緒に行きました
なんでも岡田さん繋がりとのことで改めてびっくり
世の中狭いやあね~としばし談笑


以上、先週土曜の回想記でした・・・・・
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-27 01:03 | 音楽

え、もう桜満開なん?


おはようございます
トミーです

最近久しぶりに土日休みのシフトが回ってきておりまして、
世間の皆様と同じお休みを享受できており嬉しい限りですな

まあ、外混んどるし本当は平日休みが好きなんですけどね・・・

あったかかったり寒かったりな気候に桜もいつの間にか振り回されたのか
満開だそうで

でも明日は東京は天気ぐずつくとのことで
つことは、今日急遽花見で世間は賑わうんでしょうな
自分は毎年行きつけの場所に来週くらいにでも嫁とぺろっと行こうかなと思っとります、弁当作って
今年はおにぎりかサンドイッチか・・・うーん、両方作っていこう
そうしよう

それにしてもここ最近、桜を見るとついついウルっとしてしまう・・・・
年なんですかね


さてさて
そんな本日ですが!!


e0184090_9591544.jpg


e0184090_959244.jpg


ワタシはこのあたりに出没したいと思っております

渋谷のほうはユウイチロウパイセンが出れなくなり
急遽fragmentsが出演されるらしいですねー


それでは皆さん、また後ほど!!




あ、うどん食いに行こうかなー
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-23 10:01 | 音楽

TOKYOi! SANUKI-UDON UNITED VOL.5

e0184090_1414654.jpg



物語は唐突に始まる


その店の存在を知ったのは本日から大々的に絶賛ALBUM発売中、from仙台to the world,STRANGENESSとは古い付き合い

そしてブランドDiscoteca uomoを運営する某ちくん(実は超バスケットマン)からの情報であった


先日『讃岐うどん食いたいす』ということなので野らぼー一緒にいったら
ひやあつを数分で瞬殺した某ちくん

そんなうどんも好きーな彼がうまい!と呟いた『池袋 讃岐うどん 河野』

話によるとちくんの家の近くにあるというその店

早速件の讃岐うどんパンクスメーリングリストにて報告したところLIFE安部さん、2nd degreeまっちゃんより気になっていたという反応あり
そして即座にまっちゃんが数回食べに行き
さらに気になる反応があった

『河野、二口目にダシの味が消えるんです…』


んなアホな!

ダシが単に薄いのか?
いや、そこまで薄いと麺食ってられん、醤油かけるはず

まっちゃん濃いめが好きなんか?
いや、今までのまっちゃんとの話でそれはありえん

まっちゃん、病気なんか?いや、それは俺にはわからん

STRANGENESSりょうくん、実は大泉洋なのか?
それは是非本人に聞いてみてくれ


とにかく疑惑の度合いが桁違いである

これはイカねばではあるまイカ


ということで過日、ちくんに連れてってもらいました★


池袋駅西口より徒歩10分程度、最寄駅は要町な街道沿いのこの『河野』

外観、内観ともに完全に立ち食いそばスタンドです

閉店間際、客はゼロ
おっちゃんが独りで切り盛りしとります

店内BGMはチョー・ヨンピルの想い出迷子、壁には伊吹島イリコの貼紙の横に貼られるさいたまんぞうの記事…
富士そばの様相を呈しとります

カウンター内のおっちゃんに熱いうどんを注文

ほどなくしてネギ、刻んだ油揚げがトッピングされたそれが供されました

匂いはなかなかのイリコ具合、期待が持てます

そしてダシを一口、続けて麺をすする…と


中略


完食!


閉店時間でもあったので、急いで店出ました


いやいや、別に略しましたけど、まずかった訳じゃないすよ

つかむしろワタシ、そして我々讃岐うどんパンクスの好きなイリコがっつり系統でいい感じです

ただ

まっちゃんが『二口目に味がなくなる不思議なダシ』と例えた理由が多分


『本当にイリコしか使っとらん』


多分これですわ

普通幾許ながらコブ、カツオ、醤油などで味に奥行きをつけていくもんなんですが

こちらは本当にイリコ一直線、他は味を整えるかそれイカくらい
かつおそらくその他のも関東のを使っとるのですかね、風味が微妙にバラけとった
だもんでダシ啜るとイリコの風味と共に苦み、エグみが口に広がる
これはワタシたち大好きなんでよいんですが
その後を受け止めるのがないんで
二口目以降味がなく感じる正確にはイリコの味しか、しない

ワタシイリコ大好きなんすよ、確かに
でもイリコの風味って淡いんですよね
塩、つか基本的なダシ系、他の調味料と組み合わせて味に奥行きが出せるんです

というのを再確認させられるお味でした

あと、麺は閉店間際の割になかなかええ感じでした
固めではありましたが

結論、マジおしい

おやっさん、もう一踏ん張り頼む!
でも路線はグンバツだで、また食いに行くぜ!!



No mess,no fuss,just pure impact we're Sanuki-udon UTD.…
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-16 14:14 | 音楽

3/16土曜、PROUD HAMMERS レコ発東京編


どうも
トミです
相変わらず週末の準備やなんだあれだでわやわやしとりますです

だもんでワタシはいけないんですけど

e0184090_19549100.jpg



★2013/3/16(SAT)

"PROUD HAMMERS レコ発"

@初台 WALL
18:00/18:30
¥1800/¥2300
THE PRISONER
HAT TRICKERS
RAISE A FLAG
SNATCHER
PROUD HAMMERS

おわー何この懐かしい感じのメンツは
昔のワッツ、というより阿佐ヶ谷アピカを思い出すようなメンツですわー

もちろん今週末も各地でGIG目白押しですな
みなさん、今週もよい週末を!!!
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-15 09:26 | 音楽

諸行無常2013

e0184090_2334338.jpg

e0184090_23343379.jpg


はいこんばんは
トミーです

なんですな全く

これから出勤のキャバのお姉さん(推定25歳、化粧濃いめ)がバス乗ってPASMO出したら料金足りなくて
財布探し出したら家に忘れたの気づいて

すごく申し訳なさそうに『お兄さん次いつ運転しますか?その時に必ず残り払いに来ますから』
なんて言ってくれて
(お兄さんと言われてすでに気分がよい)

『いいですよ、今度乗った時残り払って下さい 財布なくて仕事平気ですか?つっても金貸せないけど…』『大丈夫です、お金借りるし帰り送りがあるし 本当にありがとうございます!』

いやいや、きっちりした娘さんだなや
大分顔疲れとったから、おそらくダブルワークなんだろう
事情があってのことだろうが、身体には気をつけて


なんて思っとったら

明らかに小学生連れの母親が自分の料金だけ支払いスルー

『あれ、お子さん小学生ですよね…』

なんつったら

舌打ちしながら100円投入
身なりは親子ともども小綺麗


もうなんですな


なんですよ


でも

正直者が馬鹿を見る

そんな世の中だけは俺は絶対認めたくない



※写真は先月の高円寺ドムスタでのCOMIX
えがった
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-13 23:34 | 音楽

STRANGENESS,Brave men who do not lose an earthquake disaster・・・


久しぶり
トミーです
昨日から急転直下、寒いですな
昨日はバスの窓全開、クーラーも辞さないくらいだったのが夕方から急に冷え始めて
今日なんか靴下二枚履きですがな(バスの運転席はとにかく冷える)

二年前の今日も寒い日だったなあ…
朝からそう思いながら仕事しとりました
いつもと変わらん路線、いつもと変わらん風景
だけどまずいつもと変わらん日を今も過ごせることに感謝
そして今なお滞る復興対策の中がんばっている方々に畏敬の念
引き続き自分ができることを自分なりにやっていく所存

合掌

そんな東北の地、宮城は白石、そして塩竈の兄弟からなる三人組が近日アルバムを発表します

ご存知、STRANGENESS

そしてレーベル元はご存知THE PRISONER潤一郎さんのvillainy prison records!!


e0184090_1430456.jpg


STRANGENESS "STRANGENESS"(VIR-015)

2013/03/15 ON SALE
STRANGENESS
「STRANGENESS」
VILLAINY PRISON RECORDS/VIR-015
2,500円(WITHIN TAX)

01.STRANGENESS -NO HITTING NO SHOOTING-
02.TWENTY-SIX
03.DISAPPEAR
04.G線上の恋
05.SOMEBODYS LAUGHS
06.USUAL TONE
07.OUTSIDE AFFECT
08.AIN'T KNOWN YET
09.NEVER ENOUGH
10.STUDIO TONIGHT





先日、俺もひょんなことで発売前に試聴できる機会に恵まれまして

まあレビュー的なことはできんという前提で笑
(讃岐うどんならできるが 自信を持ってできるが)

そんなに深堀りはしとらんものの、元々OASISやらOCEAN COLOUR SCENEといったUK POPS,90年代のFOOTBALL SONGとかから香るUK臭が大好きで コード進行とそこに乗っかる歌メロとかね

聞いてみてそんなものをすら、感じました

んで聞いたよーなんてりょうくん(ギターボーカルくんね)にメールしたらば

あの曲はあのOi!バンドのあの曲からリフ拝借しとったり
他にもネタ元ぞろぞろ、それがまたえらい着眼点というか

そうそう、これも是非

潤一郎さんblogのトピックのメンバー一人一人への質問投げ掛けインタビュー

ベース担当 弟くんことヨシカズくん

リョウくん

ドラムのお兄ちゃんことショウくん



これ素晴らしいなあ、と思ったんです

まず一人一人へ、の形にしたことでインタビュー形式によくあるようなリーダー格がほぼ喋って他のメンバーはうなずきトリオ→お客さんからすると他のメンバーの印象がどうも薄い
なんてことがないんですわね
特にトリオの場合一人一人の存在の重要度がより増すと思うし
この手法、めちゃめちゃよいと思います

そして質問の内容も音楽に寄ったり全然寄らんかったり
おかげでメンバーさんの人となりがよく知れるトピックだと思います笑

かつ本来こういうのってアルバム同封の歌詞カードとかに書かれたりしがちなもの

これを事前にこういう形でお披露目したということ

僕は音楽もそうだけど奏でる方々の人となりってのもすごく興味がある人間なので

そういう意味で
完璧なプロモーション手法、内容だな、と思いました

今回は一部店舗で特典付き販売だそうな

詳細はご存じちくん運営のDiscoteca uomo Blogより

あと、確かDISK UNIONかな?で買うとポスターが付いたような



俺も買お!!
[PR]
by rough_stuff | 2013-03-11 14:35 | 音楽